2008年7月6日日曜日

ティンクル☆くるせいだーす お勧めPC例 (無保証)

結構話題になっている(気がする)期待の新作エロゲー「ティンクル☆くるせいだーす」のweb体験版が公開されていますが、コレって、世の多くの人々のPC上では、なんら問題なく動作しているものなんでしょうか?

ティンクル☆くるせいだーすスレ
http://qiufen.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1215010827/-100

不具合報告スレ
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1213711208/l50

下のスレ、スペックすごいことになってますね。

私のPCは
CPU Athlon2500+
メモリ 768MB (DDR1 2100MB/s)
ビデオ GF5700 128MB

最近の自作ユーザーと比べると、まるで化石(もしくは骨格標本)が動いているように見えてきました。
…でも、まだしばらく買い替えはいいや。

最終戦(おやびん戦)では若干カクカクしました。
戦闘シーンのロードは結構重いですね。20秒くらいかかります。あとインストーラも。


体験版をやらずに製品版を買うつもりという人もいるかもしれませんが、体験版で、ちゃんと戦闘シーンが動くことを確認したほうがいいと思います。普通のPCでは、結構厳しいはずなので。

シナリオも結構ボリュームがあったので、最後まで行かないで止めている人もいるかもしれませんが、最後の戦闘まではやっておくべきでしょう。
最後1回に限り、Exアタックが使用できるようになっています。 そのせいか、この戦闘はかなり重くなります。
本編におけるほとんどの戦闘シーンでは、当然Exアタックを使用できる状態での戦闘になるので、この戦闘が上手く動かないようでは、製品版もまともに動かないってことになると思います。

新しくPCを買うことになる人もでてくるでしょうね。
2chを見る限り、「製品版ではもうちょいバグフィクスが行われ、処理も軽くなる」くらいは期待できるようなので、体験版がリニュアールされたりするのを待ってみたほうがいいとは思いますが。9月末発売までにはまだ時間があります。

このExアタックありの戦闘では、800MBほどのメモリー領域を要求してきます。
私のPCでは、少々足りませんでした。ページファイルの設定を少なめにしていたせいもあり、メモリー不足でゲームが不正終了しました。

2chの情報では、推奨環境は、
CPU2GHz、
メモリ1GB、
ビデオカード有り+メモリ128MB

らしいです。私のもメモリが足りてません。

真・コンピュータ用語辞典 "推奨環境
"http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/5634/t82B7_0000.html#513

「ジョークの通じない人はあっちいってください」的なことが書いてあるとおり、少々きつい物言いを多く含んでいますが、これが「正直なところ」でしょう。

自作以外では、ここ数年でハイエンドPC買った人とか、FFみたいなゲーム用のPCを買った人とかなら上の条件を満たしていそうですが、CPUが大丈夫でも、メモリ、ビデオでひっかかるでしょうね。
ビデオはオンボードであっても、保証がないってだけで結構普通に動いてるらしいですが。


2chでは「体験版動かないなら、あきらめて買え」とありますが、これのために新品PC買うとどんくらいになるものか…。

私も、10万円とかの買い物に保証なんてできませんが、どの程度ならまともに動きそうか、一つの参考例になるよう調べてみました。

選択基準は、「10万円以下で、オンボードではないやつ」って感じです。
大手メーカーでは、結構高いPC買っても、たいていビデオカード入ってない、ビデオはオンボードのPCになりますからね。そこでビデオカードもちゃんと搭載しているようなのとなると、ハイエンドのやつを買わなきゃならなくなると思いますが、結構10万以下でも、十分そうな性能のPCがいくつかみつかりました。

大抵、モニターは含まない形ですが。

TSUKUMO BTOパソコン ゲーム用PC
http://www.tsukumo.co.jp/bto/game_2.html
各ゲームに対し、それを快適に動かせる(…水準を結構大きめに上回る性能の)PCがモデルとして並んでいます。
…ああ、ここにクルくる用PCが並んだりしたらどんなに面白いでしょうね。

試しに、BattleField2用を見てみましたが、http://www.tsukumo.co.jp/bto/game_battlefield2_2.html
当然のように余裕ですね。それにしても、今のPCは10万以内でこれですか。

ラグナロクオンライン用を見てみます。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/game_ro_2.html
8万5千円
CPU AMD Athlon×2 プロセッサ BE-2350(SocketAM2/2.1GHz/L2:512KB×2)
メモリ CENTURY MICRO製 DDR2-SDRAM(PC5300) 2GB
ビデオカード NVIDIA GeForce 8600GTS 256MB

これでよさそうですね。OSもXP。


9月18日に久しぶりに覗いてみたところ、ちょっとだけ(スペックも値段も)高くなっているようですね。

今なら、nostaleのPCが9万円以内。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/game_nostale_2.html

9月21日までのキャンペーンのPCも。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/g-gear_campaign_2.html
上のと比べるとメモリのスピードが少々負けるけど、ビデオチップ、ビデオメモリ容量はこちらのほうがいいですね。OSがXPなら9万円以内。

逆転裁判用なんかも、結構高い性能のPCが勧められていますね。…本当か?
http://www.pc-saiban.jp/support/qa/ans58.html
普通のPCで十分じゃん!

まあ、ラグナロクオンラインでもそんな高性能なPCは必要じゃなかったですよね。

他もいろいろ見てみましたが、省スペースは基本的にオンボードなので駄目、デスクトップのコスト重視型を見てみても、オンボードでないものとなると10万円を超え、やはり上のゲーム用PCのほうがよさそうです。

パソコン工房
http://www.pc-koubou.jp/pc/model/mt741ic2d-sr2_main.php
9万5千円のこれとかでしょうか。もう少し安くて、ビデオカードも積んでいるやつが7万5千円くらいであるんですが、それのGeForce 8400GTS(128MB)というやつは、性能面であまり評判がよくなさそうです。

オンボードでも結構動くらしいので、8400GSでもなんら問題無いかもしれませんが。

あとは、ゲームPCからこちらなんかも
http://www.pc-koubou.jp/pc/model/gs715nx2_main.php (9月18日の時点でnot found)
http://www.pc-koubou.jp/pc/model/gs802nx2_main.php(9月18日追加。上の後継機種?)
8万円。
ビデオカードの8500GTは8400GTSと100しか違わないように見えますが、こちらはそれなりに性能がよさそうです。あとはVistaじゃなければってところでしょうか。

VSPEC
http://www.vspec-bto.com/bto/bto-game/576/system_detail.html
結構小型。OS付きで9万円。
OSはオプションで指定しなければなりませんが、私としてはXPを勧めたいです。私はVistaを持っていないものの、敬愛する小説家先生が「Vistaやべえ!」ってよく言っているもので。
ていうか、Vistaでは1G以上推奨って書いてありますね。それはどうなのか…

大手メーカーの物も見てみたんですが、基本的にはビデオカードを搭載しているのはハイエンドPCということになり、そうなると20万円を超えるようなものがほとんどでした。


2chで見かけたので追加。
ドスパラ
http://www.dospara.co.jp/galleria/?b10=30&a=r
Prime Galleria JD 7万9千円
あれ?値引き後の値段が8万5千円だったような気もしますが…この一週間でさらに安くなったのでしょうか。

このときは、質問した人が9万円を目安にしていたので、限度額に最も近い上のPCが勧められていたんですが、他にも、
Prime A Galleria 64 AM 7万4千円
Prime A Galleria RD 7万5千円
あたりもいけそうな気がします。
……と言っても、85000円だったGalleria JDがさらに6千円値引きされた今、どれを選んでも、それほど値段の違いはなくなりましたが。


ギャラクシーエンジェル思い出しますね。

リアルタイム3D戦略シミュレーション…とかで、低画質モードも用意されていたものの、メインキャスト(声優さん達)5人のPCでは全く動かなかったそうです。
PS2版が発売された頃に、「やっと遊べた」とのこと。

私の今のビデオカードは、あれの三作目の頃に買ったやつです。 まあ、当時ミドルレンジのボードで、2chでも低スペックとして扱われていました。
あれ以来、特にビデオカードを新調しようとも思わないうちにいろいろ世代が変わってしまいました。CPU変更とメモリーの増設とかはしましたけど、今何か買い換えるとなると、おそらく総入れ替えが必要になってしまっています。メモリーも容量の増設とかより速度のほうが気になってきてます。


最近ではGPGPUにも少々興味が出てきて、一気にPC全部買い換えるてみるか、とも思ったのですが…CUDAのマニュアルをちょろっと覗いてみたところでは、浮遊少数点演算が32bitとかしか使えないらしいということでひとまず見送ることにしました。32bitの演算装置で、64bitとか80bitとか場合によってはそれ以上のケタの演算を、すばやく出来るような方法ってあるんでしょうか?
あるなら、それと併用してちょっとチャレンジしたい事柄があったんですが…まあ、いずれにせよ私では何の成果もあげられなそうですが

0 件のコメント: