2009年7月12日日曜日

謎の「名場面」

252 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 01/11/23 20:15 ID:TDfvNQJw
「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」
「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」
「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」
「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。…これは知ってたでしょ?」

この台詞、私は2chの佐藤ケイ関連のスレッドで、「萌え関連の知識がなかった佐藤ケイをライトノベル作家デビューさせるため、知人のT.K氏が『萌え1000本ノック』で萌え知識を叩き込む場面」の名シーン集に登場していました。

http://book.2ch.net/magazin/kako/980/980457740.html
>640-654

んで、その答えを探した結果、まいじゃー推進委員会さんのところで結論は出ていたとか。

名台詞データベース 検索編
http://maijar.jp/word/serifu/kensaku.htm

全体的な経緯を書いているページも、ちゃんとありました。
エロゲの名台詞:名台詞篇 - grevグループ
http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%82%b2%e3%81%ae%e5%90%8d%e5%8f%b0%e8%a9%9e%ef%bc%9a%e5%90%8d%e5%8f%b0%e8%a9%9e%e7%af%87?kid=54


で、このページでも個人的にまとめておきます。

初登場はこちら
エロゲキャラ名台詞集 Part2 >252
http://www2.bbspink.com/erog/kako/999/999630140.html

登場後、何人かが興味を持って元ネタのゲーム名を教えてほしいと願い出るも、誰も元ネタがわからない。(どっかで見たような気はする)

専用スレまで出来て元ネタ探索が始められる
「あたし、>252の台詞、探してるよ。知ってた?」
http://www2.bbspink.com/erog/kako/1012/10124/1012413321.html
>4にはこれまで検証された(元ネタの可能性が指摘された?)作品の一覧が。

地雷ゲーを引っ張り出してきたり、長い漫画(絶対ありえないだろーという感じの有名少年漫画)を読破してみたりする人の中、>428に個人サイトのTOPの文章が転載されます。

気づかなかったでしょ?
ずっと好きだったんだよ

気づかなかったでしょ?
伝えたくて 伝えられなくて
ずっと 後悔してたんだよ

気づかなかったでしょ?
誰にも渡したくないって思ってる
今でもだよ

じゃぁ さよなら
そうだよ もう合えない

君が気づいてくれたのはそれだけだったね
バイバイ

阿片通信というサイトでした。
まいじゃー推進委員会の人が、「阿片通信さんのほうにあまり迷惑をかけないように」との通知がありますが、誰か掲示板に突撃したんでしょうか?「どうせパクリだろ?」みたいな攻撃的な論調で。

まいじゃー推進委員会の人がサイトの主にアクセスしたところ、
「私の作品では、TOPの台詞のまま」
「同人ゲームであり、さらにあまり売れなかったので、そんな多くの人が「知っている」ってことはないはず」
「再販、配布の予定は無し」
との返事が得られました。

かなり近い台詞であるものの、細部は違う。
>252はこのゲームを入手したわずかなプレーヤーの内の一人だろうか?みたいに思われていましたが……


「あたし、>252の台詞、探してるよ。知ってた?」
http://www2.bbspink.com/erog/kako/1012/10124/1012413321.html

453 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/13 14:24 ID:SfXt+6uj
なんか煮え切らない結末になりそうだなー。

『作者さんに公開・再販の意思がない』ってことは
作者の手元には現物が存在してるってことだよな。
売ってくれ。ていうか、売ってください。

451 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/13 13:53 ID:pjqr4fo2
誰かがこの阿片通信ってとこ荒らしでもしたの?

456 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/13 14:45 ID:pjqr4fo2
この同人ゲームを入手していたうちの一人が252をうろ覚えで書いた。

それがあまりに強烈な台詞だった、かつ、多くのシチュに当てはまりそうな
台詞だった為に、皆が「見たことある」という集団錯覚に陥った。

これが一番ありそうだけど。錯覚なんて前から腐る程言われてきたが。

457 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/13 14:47 ID:pjqr4fo2
つか、こんな台詞のあるこのゲーム、是非やってみたいのは事実。


このような流れの中、別のスレッドでこんな書き込みが

言いたいことを言ってすっきりする隔離スレ
http://www2.bbspink.com/erog/kako/1011/10119/1011935932.html

110 名前: 252 投稿日: 02/02/14 00:02 ID:Remo9mde
一段落ついたようなので、そろそろ白状します。例の台詞は私の脳内にしか存在しません
要は、あんな台詞のあるゲームをプレイしたいなー、と思っただけなんです。

良い台詞だなあと思ってメ―ル欄をクリックしたら無記名、という悔しい経験を「チクショーッ! こうなりゃ俺も適当な台詞書き込んだるっ!!」などという、誤った方法で解消しようとしたのが事の発端でした。申し訳有りません。
252を書き込んだ直後、「なんのゲーム?」というレスがついているのを見て「だーいせーいこーう(笑」とほくそえんだのも束の間。僅かなタイムラグを置いてなにやらおかしな盛り上がりを見せる台詞スレ。笑いも凍る私。怖いので静観
…後は皆様ご存知の通りです。
「ま、まあ、みんなこれを肴にして楽しんでくれてるみたいだし、いっか!」なんて思いながらも、「いつ謝ろうか」「皆怒るだろうか」「ああ、軽はずみなことしなきゃよかった」と後悔に苛まれる毎日でした。

貴重な時間を割いて出典を探した皆様へ。
本当に本当にごめんなさい。

追伸
同人ゲームはプレイしたことがありません。もしあれがホントなら凄いシンクロ二シティ。


119 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/14 00:43 ID:Z7BEZQoW
252はこの件がああいうふうに決着しなかったら
どのタイミングで告白するつもりだったんだ?

120 名前: 252 投稿日: 02/02/14 00:48 ID:Remo9mde
墓場まで持って行くつもりでした。

123 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/15 10:18 ID:AZDrcLX8
>110
ふざけるな!
言うのが遅いんだよ!

……ふう、スッキリした。


言いたいことを思い切り言うスレですから……ね。


129 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 02/02/15 23:56 ID:eXgq4p12
漏れ、ここの>>110は偽者だと思うがな
まあどうでも良いことだが


トリップとかがないと、同一人物の書き込みとは限らない部分もあります。
>252に「作品名教えて!」とあってもかなり長いこと沈黙を守り続けていたわけですし。誰かが「もう本物の252は書き込みやしないだろう」と考えて、上のような懺悔を書き込んでみたという可能性は否定できません。
偽の懺悔を見たことで本物の>252が出てきて、「ちがうよ、出典は○○だよ」とか教えてくれる展開になればそれこそ儲けものです。


さて、最近ではこのセリフを含むフリーゲームを作成したという人もいるようです。
発表時期は2005年あたりでしょうか。

フリーゲーム 歌恋(15歳以上推奨)
http://sgst.hp.infoseek.co.jp/karen.htm

件のセリフが関連してくる場面については

漢語録 漢の名言集・名台詞集 歌恋
http://nekobako.sh4.jp/kikaku/meigen/h%20(97).html

で、紹介されています。

上の名台詞集を見つけたときは、これが元ネタか?と思ってしまいましたが、どうやら違うようです。

阿片通信さんのほうの同人ゲームのタイトルは、

Nothing in hand ~I would be happy so if you have a piece of me in you~ 
で、これは第一部終了時のヒロインのセリフであるとのこと

上の歌恋というゲームのほうも、一度通してプレーしてみたいと思っています。

あと、>252氏はこちらにも光臨しているらしい。
エロゲに関する悲惨な経験 その8
http://www2.bbspink.com/erog/kako/1017/10173/1017337906.html
>643に「台詞スレ252です」と。

このスレの、、
>>330へのレス>>336
>>398へのレス>>401
>>483へのレス>>493
>>525へのレス>>538
>>556へのレス>>572

とかでネタを投下しているらしい

以下、この捜索を題材にしたショートストーリー

エピローグ~そしてめぐり来る春

   「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」


暖かくも切ない、その別れの言葉

僕は彼女に会ったことがある-------でも、どこで?
誰もが見覚えがあるのに、彼女の生まれを誰も知らない・・・
誰もがその事実に愕然とする

ある者は自分の積みゲーを徹夜で消化し
ある者は2chの別板に質問スレを立てて住民に叩かれ
ある者は漫画喫茶に通いつめて少女漫画をチェックし
ある者は知り合いに尋ねたことで、己がエロゲオタということが発覚した・・・。
『彼女に、もう一度逢いたくて』

そんな悲喜こもごもの捜索の日々・・・。

日本中の叡智の結集するこのネギ板で、150本以上のソフト、200本以上の創作物を丹念に調べたのに、
誰も彼女を見つけられない・・・。


皆が今日も旅立っては、苦笑しながら手ぶらで帰ってくる。
このスレはそうした若者たちの酒場のような存在だった。
アムネジア、共同幻想、記憶の遺伝、集団的無意識、アーキタイプ、神話学、都市伝説・・・
様々な可能性がネタとして語られては、日々が過ぎていく・・・。

その緩やかな時間は、冬の寒さの厳しい日に、突然の展開を迎える。

彼女なのか?いや、似ているが・・・、しかし・・・。
皆がそれを見ていたはずは無い。言葉も微妙に違う・・・。
でも、これが一つの結末なのか?

皆が、自分を納得させようとしたその夜。
252は帰ってくる、そしてその告白-----。

   「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」


皆、そのためらいがちの告白を聴いた。
ある者は笑い、ある者はわざとらしく肩をすくめてみせた。
ある者は自分の投じた時間の長さに思いを馳せ、ある者は黙って煙草を燻らしている。

確かにその告白は遅かったのかもしれない。
しかし、その結末は誰にも納得ができるものだった。
何より、彼女を追い求めつづけたこの4ヶ月は、楽しかった。
そう、僕たちは、彼女がどこから生まれたかをただ知りたかっただけなのだ。
そして、彼女が幻だったとしても、僕たちが彼女を追いかけたその気持ちは真実だった。
上出来な決着じゃねぇか、とある男が呟き、皆が頷いた。

そして、一人、また一人と、互いの肩を叩きながらこの酒場を去っていく・・・
でもね・・・。


     「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」


僕らも君を渡したくなかったんだよ。
だから、一生懸命探して・・・、それに、みんな君のこと覚えてただろう?


     「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。…これは知ってたでしょ?」


うん...、さよなら...。


http://www2.bbspink.com/erog/kako/1012/10124/1012413321.html
>494-496

0 件のコメント: